恋するターコイズ

つれづれなるまま、マイペースでブライス達との生活をして行きます。 時々イスルやダルにMisaki、テヤンも顔を出すかもね。

MISAKI隊、デビッド・ボウイ大回顧展へいざ参るッ!!!

ボウイ1

どもっ、お餅関係なら草団子よりみたらし団子派のまこ丸ですッ!

先日、かねてより行くつもりだった「デビッド・ボウイ大回顧展〈DAVID BOWIE is〉」に、偶然ドル友さんから誘われまして
鼻息フンフンさせながら行ってまいりました~~!!

連れてったのはウチにいるドールの中で1番彼のテイストに近そうなMISAKIのスパルジンとマチルダでござる。
(メイクとかが特にね)

今回は(も?)画像がダカダカありますので、宜しければご覧くださいませ






ボウイ2

場所は東京、天王洲アイルより徒歩5分の寺田倉庫にて。

昨年1月、空に帰っていた私の永遠のロックスター、デビッド・ボウイ。
(モチロンこれは若い頃の彼だけどね)





ボウイ3

館内は撮影禁止なので(まあそうだな)OKだった物販コーナーでちょっとだけ撮らせていただいたゾと。
(ワタクシより早目にこのコーナーへ出て来てたドル友さんは、先に確認をしてから撮影を済ませていたそう…スマヌ





ボウイ4

しかしドールに興味ない人達からみたら、ワシらは相当変な奴らだと思われた事でしょうね。






ボウイ5

マグカップやTシャツ、チョコレートに図録とかね、色々売ってたけど本は重くて無理そうなのでオレンジのマグカップとか少々買ったわ。 多分、もう日本でこの規模のボウイのイベントはないんだろうな思うとね(ちょっと寂しさに浸ったか)





ボウイ6

ホントにボウイは変幻自在というか、思想的にも人生自体がアーティスティックだったなあと思いつつ、周りの視線をシャットアウトして黙々と&早急にシャッターを切る切る!!






ボウイ7

ボウイさん直筆のメモやイラスト、油絵に歴代のステージ衣装の数々をヘッドホンから聞こえてくる話し声や
歌声を聞きながらため息を漏らし、壁全面に投影されるステージシーンに胸を熱くさせたまま、キャッキャいいながら
2人で会場を後にしたのでした、マル!

その足でドル友さんちへとお誘いいただいたので、ずうずしくおよばれした訳で。





ボウイ8

お邪魔した途端、撮り足りなかった分をよそのお宅のお嬢さん達を巻き込んで撮影したりすると!

彼女はドル友さんちのムッシュZの朱花姐さん♪
相変わらずセクシーでいらっしゃる。





ボウイ9

そういえば一緒にボウイ展に行ったのに、慌ただしかったせいかウチの子達との記念撮影的なモノを1枚も撮ってなかったわ!!

なので、余韻をともに楽しみつつのツーショット。




ボウイ10

ドル友さんちのお嬢さん達が着てるのはこの春に開催される「バービーコンベンション2017」用のニットだそう。
(夜だったので電灯色の関係でちょっと色味がくすんで撮れててゴメぬ…





ボウイ11

光沢のある銀糸(金糸か?)のタイトスカートと袖口が広がったニットは手足の長いバービーやムッシュには
良くお似合いでアルよ。 イイねぇ~~





ボウイ12

日にち変って冷めやらぬ熱と勢いで、再度オウチ撮りでござるよ。




ボウイ13

遥か昔、14歳だったワタクシが生まれて初めてロックに目覚めさせてくれた、かの君の画像をバックに
張り巡らせちゃったよ、オイ。




ボウイ14

映画「ラビリンス/魔王の迷宮」で魔王やった時のボウイもいればタイをピッとしめギターを奏でる若き日もあり。





ボウイ15

ジギーやトム少佐、他にも彼はさまざまなキャラを演じてたな。





ボウイ16

山本寛斎のサイケデリックなニット姿は今見ても新鮮♪(というか相当エロティックね)

パントマイムでピエロを演じてるシーンは目が釘付けになったっけな。





ボウイ17

ウチにMISAKIはこの2人しかいないけど、この頃のモッズなMISAKIに惹かれたのは間違いなくボウイが好きな事に繋がってる。
間違いなくね。 




ボウイ18

メイクはモチロンだけど、ヘアスタイルOFのトータルバランスの拘り具合がなんつーかね、もぉ!!!
カッコいいじゃんッッ





ボウイ19

ダルメシアン柄ブーツはキューティーズ?のをブライスサイズに切ったヤツへ、更に後ろに切り込みを入れて押し込んであるし
マチルダの一見してハイヒールもブーティ丈の靴(マイシーン用)の後ろを盛大に切ってありますよ。





ボウイ20

そこまで語るわりにウチの子達のOFはよそのドールのだったり相変わらずのあり合わせでアル。
とにかくMISAKIの難点は足幅と手がやたらと大き過ぎる事だよね、入る靴がナイわ!マジで。





ボウイ21

モードグラビアとかで 時々見かけたロシア風のコサック帽、これはダイナマイトガールズのだけどOF共々お気に入りです♪
あ、マチルダのメタリックシルバーワンピはバービーの2着セットのヤツです。
(お手軽だが今回のテーマには最適だな!!)





ボウイ22

チベットの宗教にも熱心だった彼の額に描かれた金色の日輪はそれを伺わせてくれてる。





ボウイ23

そして日本も大好きで良くお忍びで来日してたそうで、普通に電車乗ったり京都の市場でお買い物したり…
彼の性格は多面的過ぎて、だからさまざまな側面で人々を魅了してしまうんだろうな。





ボウイ24

マチルダの髪色はボウイの若かりし頃を思わせる静かさと激しさを感じさせるね。





ボウイ25



ボウイ26



ボウイ27





ボウイ28





ボウイ29





ボウイ30

憧れのボウイとファー繫がり… なんつって! ( ◉ ۝◉ ) <ファ〜





ボウイ31あ


ボウイ32あ
これは有名だったからね、「戦場のメリークリスマス」の ジャック・セリアズ英軍少佐役。




ボウイ33あ


ボウイ31

70を待たず宇宙(ソラ)に帰って行ったスターマン。






ボウイ32

ジジになってもおっさんでも、カッコイイ永遠のロックスター。



ボウイ33





ボウイ34

ボウイ展の会場を出た場所にポツンと置かれたモニターに目をやったら、そこには晩年在りし日の彼がカメラの向こうに向かって
来場したすべての人へとステキなメッセージをしてくれてた。

(それはカメラ撮影はOKでしたので1カットだけ)

係り員以外は他にほぼ誰もいなかったので頑張ってパチリとね。(短いメッセージだったけど4カット撮れたかな)





ボウイ35

「このメッセージを毎日流し続ければ いつか必ず きみの誕生日に当たる ”ディヴおじさんが祝ってくれた” と
 ○○○⇒(ココはちょっと欠けちゃった) お誕生日おめでとう 」 

色々な思いを抱きつつ会場を後にしたそのラストギリギリでこんなサプライズって何なの~~
泣くぞ、コラ~~

まったくの偶然なんだけど、その日はまさしくワタクシの誕生日だったからね、もう…

(天国からの贈り物をいただいた気分だぞいッ)

そんなこんなで静かに燃えたデビッド・ボウイ大回顧展でございました~~~
さて、次は通常営業に戻るかな。



ご覧いただき、有難うございます 
拍手&バナーを ポチっとしていただけると嬉しいです♪




にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« パステル青髪っ子2人、まとめて箱出しチェックで思案する。|Top|寒い冬、おウチご飯で芯までポカポカなのじゃ。 »

コメント

MISAKI姐さんカッコいいですねヽ(^o^)丿
ぽってりとした口元とかセクシーで可愛いです♡

デビッド・ボウイさん、素敵に歳を重ねられた方ですね

お疲れ様でした〜!

未だにあれは夢だったのかと思うほどボウイの世界にどっぷり、、と言いたいけれど
いやいやまだ見足りないくらいの大回顧展でした。
あの規模ではもう本当に最後ですよね、、、。

うちのムッシュたちとmiasaki嬢たちもボウイの取り巻きor親衛隊?さながら衣装もまさにボウイのお好み通りのスタイルです!!!
このニットセットもバービーに着せたらまた雰囲気が変わるのでお楽しみに♡

おウチ撮りのmisaki嬢たちの背景のポスカセット購入したんですね〜。これも買いそびれましたわ、、、汗

Re: 史歩さん

アリガトございま~す (*^▽^*)ゞ

ウチでボウイに1番リンクしてるのは、多分この2人だと思うんですよね。
もっとサイケデリックなOFがあれば良かったんだけどv-390

ボウイ、歳とってもステキなんですよ~
(2度目の奥さんはブラックでスーパーモデルだったイマンだし、もうお似合いでした)

Re: タミーさん

いやいや、お疲れっした~~ でも良かったですよね、ウン。

自分とその世界観をあれだけフルプロデュース出来る人はそうそう違ないですよね。
PⅤとかミュージックビデオを始めたのもボウイが最初に始めたんだし ( উ ·̫̮ ˂̶́ )バキューン 
常に時代の先を見据えてたんだなぁってね… (*´◒`*)♡ 

タミーさんちのムッシュさんが着てたニット、バービーが着ると
どうイメージが変化するのか、楽しみです♪

背景に使ったボウイの画像はね、ピクチャにストックしてた物を自分で加工して
プリントして切って貼っただけのアナログ使用ですよ。

ポスカセットは予算の都合で買えなかったもん~~ v-406
マグカップはさっそく使ってます!!
 

デビッド・ボウイ回顧展、いいですね!!!(≧∇≦)b

そして、ムッシュさんもmisakiさんも雰囲気あってる~~~!!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
お洋服も素敵だけど、靴まで全部おっされ~~~!!!

デビッドボウイにはそんなに思い入れはなくとも、彼を筆頭にした音楽、ファッションやムーブメントには影響を受けた世代であります!
写真の数々が美しくて、とんがっていて、胸が熱くなる。

そしてミサキもかっこいい!!
こんなイケイケの子は知りませんでした。
てか、洋服や靴が他から持ってきたと思えないほどの完成度。
素晴らしいっ!

そしてそして、最後の『お誕生日おめでとう』がきたかと思ったら
まこ丸さんのお誕生日でたたむとは!
すごいサプライズでさらに胸熱でっす^^
おめでとうございます♪( ´▽`)



Re: 羊さん

そうなの、変幻自在な彼のコスチュームを見るだけでも圧倒されちゃう
凄さでしたよ  (*´◒`*)♡

いやダメ元で連れてったMISAKI2人でしたが、あの場の雰囲気に割と馴染んだかな
って感じでした。
物販コーナーで撮影してたら途中、興味をもたれた方がスパルジンとボウイを写メされて
たのでビックリ!! ("▽"*) アヒョ

それにしてもMISAKIのクツ難民状態はどうにかならないもんですかね~~v-292 
苦肉の策で靴の後ろを切りまくって、やっとなんとか押し込んだので
お褒めにあずかってホッとしましたわ。
   ┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

Re: NIKOさん

おぉ、NIKOさんも分かってくださるかぁ~~ ウンウン(○′ω`)(●′皿`●)ウンウン

あのころの時代背景から既に映像、ファッション、哲学を含む多角的に
トータルで誰も思いつかないようなセルフプロデュースを配信してきた人ですもんね~~v-354v-353

物を創造する分野にいる人達には、稀有な存在だし凄い刺激とイメージを掻き立てられてしまうというか…
歳を重ねて行ってもそれはまた別の側面で違った見え方とメッセージを解き放っていたしね。

観ているこちらを滾らせる存在なのでした! (今でもやっぱり彼のあり様は色褪せないです)

ウチのMISAKIは初期の頃の子ですよ。

個人的には最近の子の顔より、モッズ系の頃のシリーズの方が好みかなぁv-351
サシー・ストライプス(銀髪)とゲット・グラフィック(赤髪)です。(他に美川〇一風味の子でトリオシリーズ?)

中古でやって来たので、オサレなデフォOFは持ってませんv-406
なのでバービーや他の子達のOFを借りて毎度何とか凌いでるんですよね ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

ラストのボウイさんのメッセージ、実はあと3パターン画像があるんだけど
余りUPしちゃうとマズいかなぁってねぇ。

でもホントにマサカですよね、自分の誕生日にそんなメッセージがビデオが流れてるのを
観られるなんて。 
(心は14歳の頃に戻った気分で、頭の中にハトが飛んでました!!)v-405

☆゜:*:。:*:゜(嬉´д`嬉)゜:*:。:*:゜☆

熱いコメントをアリガトウございます~~v-207

 チュッ☆^ヽ( ̄・ ̄*)=(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makomaru.blog.fc2.com/tb.php/216-a55b299f

Top

HOME

まこ丸。

Author:まこ丸。
残念なくらいにアナログ野郎です。
ブライスに夢中になってからかれこれ13年、
一時期は下降気味だったのに再度、お熱が再上昇!!  そしてとうとうヴィンブラにまで…。 ブログについてはほぼカンでやり始めたので、おいおい慣れていくんですかね。 
のんび~りテンポでやっていきますわ。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

QR

この人とブロともになる