恋するターコイズ

つれづれなるまま、マイペースでブライス達との生活をして行きます。 時々イスルやダルにMisaki、テヤンも顔を出すかもね。

浴衣はやっぱり手縫いにこだわってみる♪

ゆかた1

ども、夏バテを酢ショーガで乗り切りたいと鋭意努力中のまこ丸です!
(根ショウガ買いだめしとかなきゃ)

それはそうと、久々にOFを作ろうと思い立ち、季節柄を考えて初めてドール用の浴衣にトライ!!

その大昔、余りに不器用すぎるワタクシに母が被服科を選択したらといわれ、和裁の授業で
男女の浴衣やウールの着物&羽織を習った経験がありました。
(しかし不器用すぎていつも居残り番長だったのだが)

いきなり良い生地で作るのも怖かったので、まずは100均で見つけた手拭みたいな生地と
縮緬モドキのハギレでレッツトライ♪


ゆかた2

その昔迷惑を掛けまくった和裁の先生(いつもお着物をお召し)曰く、
「着物は風合いが大事、そしてスグに解いて洗い張りが出来るのも物を大事にする
日本人の知恵ですよ」とおっしゃってたのを思い出し、そうだよねと手縫いしましたよ。

生地の都合で柄合わせはちゃんと出来てないんですけど、取りあえずこんな感じ?

ちなみに今回のモデルはパラディ・バイ・モノコムサのルカです♪

ゆかた3

で、うしろはこんな感じです。

帯は片蝶結びというのをチョイス。

でもこれも生地がギリギリだったので羽部分にもう少し長さが欲しかったかな~~
(ちょっとホック部分が見えちゃってますね) ププッ(* ̄m ̄)o))



ゆかた3.5

しかし人間用とドールでは色々違うので、型紙や手順は「和のドール・コーディネイト・レシピ」を
見ながらやれば良いかと安直に考えてたら… 
何か違和感が? アレ、この本に出てる型紙には「おくみ」がないッ!!?

なんとなく間延びして見えると思ったら、正面にくる前合せにあるはずのおくみが無いんですね、この本。

どうしても平面チックなのに納得できなくて、自分流だけどおくみの型紙を別に作っちゃいました。
ガンバルンバ( ー̀дー́ )و ガッツ



ゆかた4

そしてムリクリ縫い合わせてみて出来上がったのがコレね。
(そんな訳で柄合わせまで頭が回らなかったという…)  ┐(´д`)┌ ヤレヤレ

そして前身頃と後ろ見頃が1枚の型紙で取るようになってるって事は後ろの柄が逆さになるの??
(今回の柄は上下に問題の出ない鞠柄だったのでセーフだけどもどうなんでしょね)

平成キャンディーズのyukoさんにお聞きしたら、人間の物と前と後ろの型紙を別々に作り、
同じように肩で縫い合わせてるとおっしゃってました。
(そうだよね、そうじゃないと何かヘンだよねとナットク)
ウンウン(○′ω`)(●′皿`●)ウンウン



ゆかた5

「どう、私の浴衣姿は?」

「おぎゃぁぁぁ~~!!!」

「あら、そうねちょっと帯が緩すぎるわね」⇒ ワカルノカ??

すみません、後でお腹周りに何かアンコを巻かせていただきますね。
(ブライスさんに限らず細身の方にはタオル的なものでウエスト周りを補正しないとね)
(*`д´)b OK!



ゆかた6

この阿鼻叫喚カオの通称「金魚草」はタカラトミーアーツより発売されました
「 鬼灯の冷徹」ガシャポングッズです。

ブライスさんにはちょうどいいサイズのにくいヤツ♪



ゆかた7

夏と言えばお祭りに夜店の金魚すくいですけど、ウチにはそんな風流なミニチュアはないので
地獄の庭に咲くこちらで、お盆シーズン前の雰囲気を楽しんでみました。

…風流というよりむしろ暑苦しいか。



ゆかた8

「オギャギャオギャ~~~ッ!!!」

アニメでもやってたので、ご存知の方もいると思いますが
ホントはもう少し鉢から本体までの茎の部分が長くてユゥ~ラユラ左右にゆれてるんですよね。
(しかも大量に…)

その様子がとても可愛いやらおかしいやら。



ゆかた9

まあ何とか完成できたし、あとは見頃の微調整で次はもう少しラクにできそうかな。

(あ、後ね、帯の型紙は着物用と兼ねてるので、薄手な生地の浴衣用には少し長すぎなので
同じ長さの紙を浴衣の上に巻き合わせてみながら決めた方が良いですね。
(本には書いてないけど、胴体部分にアンコを巻くことが前提の長さなのかは不明ですが…う~ん)

なのでまた浴衣を縫ってみようと思います。



ご覧いただき、有難うございます♪ 






にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

温室撮影はSO HOT おかわりッ!!! ②

新宿御苑②1

どもっ、昨晩このブログを更新したのにトラブルで全部リセットされちゃって
茫然自失になった方のまこ丸ですっ!!

同じような経験をした人もいると思うけどねぇ… ヤサグレちゃいますよ、こういうのって… 
   ガ━━(゚Д゚;)━━ン!!

 

さて、気を取り直して続きをもう一度~~!





新宿御苑②2

「ここから先はちょっとアクティブだよ~~!」





新宿御苑②3

ギラギラと温室のガラス屋根を照りつける日差しも、トイカメラ風に替えるとボンダイブルーが
涼しげに見える不思議さだね。

前回と違うのはルカたんが冒険を始めそうな予感がするからかも。





新宿御苑②4

「上から見ると小さな滝が下に向かって勢いよく流れ落ちてて、滝の裏側の通路を
通るとちょっとだけ涼しいんだよ~」





新宿御苑②5

う~ん、ここだけは今の季節にピッタリかもね。




新宿御苑②6

「で、ココからはちょっとデンジャララスゾーン!… て、ゆーかさぁ、乙女になってポーズを
取らせるのかなぁ、もぉ!!」

ドデカいサボテンです。 ルカの巨頭とどっちが大きい??




新宿御苑②7

「キンシャチ」… 名前からしてゴージャスなサボテン軍団ですね~~

 



新宿御苑②8

熱帯系の植物って大きさといい、色合いといいすごい迫力!

自己主張ならルカたんだって負けてはいないぞ♪

だけどアレだね、このサボテンと君の頭のフォルムがそっくりジャン??
偶然だけど、被ってるわ~~ (*≧m≦*)ププッ





新宿御苑②9

極太なトゲトゲ親分とのコラボは、流石にチョッピリ緊張しちゃいます。




新宿御苑②10

お次に撮ったこの植物、花なのかサボテンなのか忘れました…
暑過ぎてね、もぉボーっとしながら撮ってたから名前を見るのも忘れちゃったよ~~ (〃゚д゚;A アセアセ

でもこの造形と色合い、そのままブライスさん用の髪飾りとかにしたくなるようなオサレさでした。

シックでカッコいいなって。 皮素材とかで作ったら素敵だろうなぁ…




新宿御苑②12

「これはソテツの樹?」

葉の落ちて枯れた色合いの部分に降り立ったルカたんは、まるで足元から絡め捕られて行くみたいに
みえるぅ~~  オォ━(●゚д゚●)━ォ!!





新宿御苑② 13

やっとサボテンのトゲトゲから脱出したと思ったら、今度はソテツのトゲトゲです。

触らないようにソォ~ッと、ホントにそぉ~っとポジションとってねぇ~






新宿御苑②14


なんとか危険なトゲトゲ地帯を抜け出してホッとひと心地! 

やっぱりモデルはこうでなくちゃね♪





新宿御苑②15


赤と黄色と緑色…

自然が生み出す鮮やかなコントラストと葉っぱのデザインは、どうしてこんなに素敵なんでしょうねぇ…

そこにルカたんを添えただけで不思議な世界の扉が開きそうな予感が…
(開きませんけど)






新宿御苑②16

最後に訪れたのは大きな緑の木陰。

これはバナナの葉? 暑過ぎる日差しを遮ってくれるフレッシュグリーンが
疲れた目にも優しくて、ルカも小さく息をつきました…






新宿御苑②17

やっと撮影を終えて周りを見回すと、一緒にきたブロともさん達の姿がどこにも見当たらず、
グルグル廻ってたら既にお外に脱出されてました~~ 

待たせてゴメンね、すまなかった、そして本当に済まなかった m(_ _;)m ゴメン!!


その後もすぐには合流できず、片手にブライス、首からデジカメ、肩にはデカい荷物の出で立ちで
あちこちウロウロするワタクシの様子に一般入館者さん達からは、イタイ人を見るような視線が…
違った意味での汗を再び掻いてしまったワケで… ( ̄ー ̄; ヒヤリ


やっと合流できたその後は、一同揃って体力も限界に近くなり、そそくさと御苑を後にしましたけどね。
夏以外の季節であれば、御苑は撮影するにはとても良いロケーションですよ♪

まぁその甲斐あって、あとで飲んだビールが喉をチリチリさせる快感は最高でしたけど~~!!(≧∇≦)b
誘ってくださってアリガトウございました~~♪

ルカたんの初めてのお散歩には「熱帯雨林冒険篇」というオモシロタイトルが付いたのは
言うまでもありません。 

♪ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノ




見て下さり有難うございます♪ 拍手&バナー、
ポチっとしていただけると嬉しいです♪
↓       ↓       ↓             


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村




梅雨明けて温室撮影はSO HOT !! ①

温室にて 前 1

どもっ、連日の猛暑に日中は扇風機のみで息をつなぎ、冷房を入れる就寝前の
数時間が待ちどおしいまこ丸ですッ!

昨日は窓全開で扇風機を廻して、それでも室温36℃ってなんなの?(#`皿´) ムキーーーー!
汗掻きっぱなしで顔がピリピリ痛いです。

はぁ~~ 夏は苦手だわ… ε-(ーдー)ハァ


しかしこんな愚痴が出る少し前の梅雨明け宣言の日、ブロともさん達と新宿御苑へ行ってきました!

御苑に来たのはそうとう昔以来で、記憶が既におぼろげで…
いやあとにかく広かったなぁ~~!! (ホントに記憶に残ってなかったわ)

そして向かったのが温室でした。
風も強く、日差しもギンギンな日の温室って… 

はい、とっても暖かったです、全身の毛孔がカッ!と一斉に開くほど~~  ヾ(●`д´●)ゝイエッサ!!!






温室にて 前 2

今回のモデルさんはパラディバイモノコムサのルカさんです~~♪

デフォ服が水着や麦わら帽子と、まさに真夏にピッタリのお嬢さんですね。

そりゃあね、入って間もなくは後悔しましたよ、更に蒸し暑い温室ですもん。
それも暫くするとマヒして来るというか、全身汗まみれのベタベタコーティングになってしまえば
開き直ってしまうもんですね、人間って!! ヾ(。`Д´。)ノシャーっ!!

ブロともさん達もそれぞれ片手にドール、片手にカメラで黙々と、ほとんど無言でとシャッターを
切ってましたから  (〃゚д゚;A アセアセ・・・



温室にて 前 3

とにかく緑が鮮やかでね~~ 。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

熱帯植物のバナナが青々と実っておりましたわ。

あ、赤いお花は落ちていたのを差したのでご安心くださいませ~~♪




温室にて 前 4

緑がとても濃くて眼によさそうな館内で私達も光合成してるような気分です。




温室にて 前 5

今回はトイカメラ仕様も入れてみました。

物によってはちょっとマニアックな仕上がりになるので面白いですコレ♪




温室にて 前 6

ちょっぴりアリエッティ風味というか、コロポックルっぽい??




温室にて 前 7

麦わら帽子がこんなに似合うのはワンピースのルフィか、このルカさんぐらいじゃないかと!!

(*≧∀≦)(≧∀≦*)ネー♪




温室にて 前 8

強い日差しにも花々たちの色彩にもルカの水色アイシャドウはまけないぞ~~ (°m°;) ウォータープルーフ??





温室にて 前 9

シダ系のモダンな柄の葉っぱがシャレオツで、背景布とかにして欲しいとか思っちゃったよ。





温室にて 前 10

ルカたんのアイシャドウもトイカメラ風味にするとモダンでカッコいいよ  (*≧∇≦)ノ ハイッ





温室にて 前 11

鮮やかさとシックさの取り合わせが絶妙です… 不思議な造形だね。




温室にて 前 13

ルカたんは全くの手つかず状態だけど、思ったほどテカらなくて一安心♪




温室にて 前 14

トイカメラ風にするとむしろいい感じに色が飛んでくれてます。




温室にて 前 15

可愛いと思ってるのに、あまり出番のなかったルカたんだけど、夏がホントに良く似合うんだね。





温室にて 前 16

ゴメン、今年はもう少し君の出番を増やしてあげないと。





温室にて 前 17

スカイブルーのアイシャドウ、そして肩に留まった青い鳥…

全然計算でもなんでもなく、彼女に着させたんだけど緑の楽園でこれほど彼女を引き立ててくれるとは。

鳥と緑とお花って最強のコラボですよね  (*⌒∇⌒*)テヘ♪

ブライスさんは涼しげにポージングしてくれてるけど、撮ってる私は3ラウンドを終えたボクサー並みに
汗まみれ。 
ハンカチも間に合わず、直接地面に滴る汗を掻く脳裏には、あとで飲むビールの事しか思い浮かばないという…


次はもう少しアクティブなルカたんでもう1回続きます~~♪
 





見て下さり有難うございます♪ 拍手&バナー、
ポチっとしていただけると嬉しいです♪
↓       ↓       ↓             


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村




ルカ、彼女の瞳はパラディッシ(天国)の空。

ルカラスタ5

はい、前回に引き続きラスタPART2です。
又も懲りずに編んじゃいました (;^_^ A

そんでもってモデルはねぇ~… 
陽毬はオレンジ系を着て貰ったので外すとして、夏のイメージつーと?

そうでした。 まだ登場させてなかったお嬢さんで1人いるじゃん (*≧∀≦*)

色白さんだけど、水着とビーチドレスでやって来たこの子よ、ルカ♪
(パラディバイモノコムサ… なかなかこの名前が覚えられなかったよ)



ルカラスタ4

ルカはターコイズカラーのアイシャドウが素敵なお嬢さんです。
スペリオールの子(ハンターアイの子ね)はことごとくカスタムされたけど
運よくというか、評判の悪いハンターアイは修正された後なので普通に可愛い
眼差し、何もしなくてもホントに可愛いのよね。

付け替えたチャームは多分おフランス系?のテイストで、ちょっと
プックリした厚みもオシャレで気にいってます。(ヤフオクでみつけたのさ)


ルカラスタ3

ちなみにデフォのチャームは変色して、一部溶け出してたので外したよ。
だってルカの大腿部にちょっとだけど、張り付いてたのですよ、こ・怖いッ!!
(@Д@; アセアセ・・・



ルカラスタ2

色違いのラスタカラー、陽毬ちゃんと同じじゃつまらないのでどうしようかなと。
で、スカートのみと帽子のセットね♪
丁度、羊さんからリクエスト?があったけど、その時には偶然にも
出来上がってましたのだ、帽子もね うふ♪(* ̄ー ̄)v
(いやん、以心伝心ってヤツ?)

ホントはもっと長めに垂れるような帽子だったけど、被せてみたら
スイミング教室帰りの子供が被ってるアレ、吸水タイプの帽子みたく
なっちゃったので、やむ得ず却下!!

緩めに編んで、少しだけ下がるようになってます。
画像で見るとあんまり解らんね~~  ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


ルカラスタ1

そして、バスト部分は以前に100均で買ったターコイズのレース糸で編んだ
ビキニブラ♪♪

うちのブログにもルカにもぴったりマッチのターコイズざんす。

石の図鑑とかもよく見るけど、好きです、ストーン。

インディアンジュエリーとかも好き (*≧∀≦*)♪
特にシンプルなナホバ族とかね。 
昔からターコイズは好きだったわね~~
だからタイトルにも付けちゃったのかも。


ルカラスタ9

今日はブレスレットやネックレスも付けてあげましょう。
女の子ですからね、オシャレも大事です。
ルカのネックレスはデフォで付いてた物で、二人のブレスレッドは
アートアタックのを借りてます。(彼女はお値段も張ったけど衣装持ちだし
アクセサリーも沢山ついてたよ~~)

ありがとう、そしてありがとうユージーン(アートアタック)

そう言いつつも、まだ登場させてないな… (;^_^ A


ルカラスタ8

こうやってみると、ブライスのショートカットの子って最近は見掛けませんね。

ウチにはいないけど、オーブリーさんがとてもとても、とぉ~っても気になってます。
つーかお迎えできたらいいなって大っぴらに願ってます (*≧m≦*)ププ



ルカラスタ7

で、ルカが細腕でガッツリ持ち上げてるこの生ビールジョッキ。
コレが凄く良く出来てるんだな~~

ジョナサンで見つけたんだけどね、中に細かいビーズみたいなのが入ってて、
動かすとシュワシュワして本物の生ビールみたいなのですよ  オオーw(*゚o゚*)w


ルカラスタ6

確か、350円くらいだったと思うけど。
もう一個買っておけばよかったかなと思ってます。

昔は色々飲んだけど、今はビールONLYなのさ♪
それも生ビールがいいね~~(取り敢えずナマ2つって、オッサンか!!)


ルカラスタ14

どうです、色合いといいリアルでしょう?
(どれだけビールのミニチュアを押すんだか…(=◇=;)  )

ルカラスタ13

はいはい、ジョッキは1つしかないから、今度は陽毬ちゃんに交代ね。
こうなるとつまみも欲しいな~~(せめてピザくらいは)


ルカラスタ12

ラスタ系とか言ってたのに、気が付いたらほぼノリは江の島の海岸か?

サザエのつぼ焼きとイカの浜焼きが似合いそうになってしまった…(T^T)

オサレとはほど遠い私の浜辺… シクシク





<見て下さり有難うごじゃいます♪ 拍手&バナー、ポチっとしていただけるとうれしいです(*´ω`*)
↓       ↓       ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村


Top

HOME

まこ丸。

Author:まこ丸。
残念なくらいにアナログ野郎です。
ブライスに夢中になってからかれこれ13年、
一時期は下降気味だったのに再度、お熱が再上昇!!  そしてとうとうヴィンブラにまで…。 ブログについてはほぼカンでやり始めたので、おいおい慣れていくんですかね。 
のんび~りテンポでやっていきますわ。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

QR

この人とブロともになる