恋するターコイズ

つれづれなるまま、マイペースでブライス達との生活をして行きます。 時々イスルやダルにMisaki、テヤンも顔を出すかもね。

こどもの日のはずなんですけどね~ 

こどもの日1
  こどもの日って男の子のお祝いだよね~♪ 端午の節句だからさ!


どもっ、折りたたみ傘を持って出かけても、殆ど使ったことが無い方のまこ丸ですっ!


明日、明後日は珍しく外出する予定なので今日中にブログの更新を
しとかなきゃなんて思ったら、ズルズルと延々とに画像が続くことになりました。
ドール者のくせに、今年はお雛祭りフェアもできず、それじゃこどもの日を
頑張るかな~~ってね (///∇//)

とはいえ、大きな「子供」しか出てこないよ。
加えて全員ヤローだけだし。

華のない画像だけが続くので「そんなのやだ」と思われた正直な方はまた後日
おいで下さいませ~~(次は女の子の予定だし)



こどもの日2

おや、サイ?  お久し振りの登場ですね。
あまり顔に出ないキミなのに、今日は少し楽しそう?

「今日はちょっとね。 あ、ナルト! 」


こどもの日3

「ん? なんだ、サイ。 どうしたってばよ」

「実はね…  端午の節句にちなんで、お祝いをしようと思うですよ 」



こどもの日4

「せっかくだし、友好を深める意味であの人も呼んじゃおうかな…フフフ」


こどもの日5

「木の葉の里から祝い事に、この俺が招聘されたのか…」

(ちょっと感動の予感… )



こどもの日6

そうなんです。 我愛羅さんて産まれると同時に尾獣なんて禍々しい物を
オプションで背負わされちゃったから、幼い頃から虐げられて孤独な人生を
生きてきたので、モチロンお友達も無くて、それはそれは寂しかったので
ネジくれた子供時代を過ごされてね。

死ぬか生きるかの格闘はあったけど、やっと出来た「心の友」がナルトだったりします。


こどもの日7

そんなナルトのいる木の葉の里から人並みに「男の子のお祝い」にお呼ばれするなんて
ちょ~~感激ッ!! 
我愛羅も顔に出る方じゃないけど心の中では… ♪ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノ

「ん… おまえも一緒に行くか?」

かなりテンションは上がってるようですね。 
ププッ(* ̄m ̄)o))



こどもの日8

「ん? おぉ、良く来たな我愛羅!」

基本的にあまり深く考えないタイプのナルトは、友でもある砂の里の砂影サマを
いつもの調子でお迎えしました。


こどもの日9

「うむ。 久し振りだな、ナルト。 祝い事に招いてくれたこと、感謝しているぞ」

(ワァ~~ 我愛羅ったら、こういう事に免疫ないから固いわぁ… )


こどもの日10

「男の祝い日と聞いたので、それに見合う土産を持参したので
受け取ってくれ」

ど~~ん! 出たよ、場違いなプレゼント…  ( ̄◇ ̄;)


こどもの日11

「… いや、まぁいいんだけどよ。 刀って… 」

「まぁ良いんじゃない、今日は男の子の節句なんだし」

(サイも普通とはかけ離れた子供時代を過ごしてたからねぇ…
しかしなんとも物騒な贈り物だねぇ… )


こどもの日12

「ま、喰いものじゃなくて、武具ってのがお前らしいよな!」

「そうかなぁ、僕は砂の里の銘菓とかを期待してたけどね」

(サイ、君も我愛羅以上にその場の空気、読まないタイプだよね~)


こどもの日13

           「…… 」


こどもの日14

「でもさ、お前がわざわざ持ってくるくらいだから名刀なんだろうなぁ」

「ああ、里の名人と言われる刀匠に作らせた名品だ」



こどもの日15

「お前たちに一振りずつ持参したから遠慮なく受け取ってくれ」

「僕も貰っていいのか、嬉しいなぁ♪ 銘菓が無いのは寂しいけど」

(… 一言余計だよね、サイ)



こどもの日16

「それじゃさ、この刀のお礼に、俺がサイコーに美味いモンをご馳走して
やるってばよぉ~♪」

(ナルト、君のサイコーってもしかして「一楽」のラーメンの事?)




こどもの日17

「そんじゃ、せっかくスゲーもん貰ったんだし記念に写真でも撮らねぇ?」

「いいね、それじゃ僕にまかせてよ」

(どうやらサイは「鳥獣戯画」だけじゃなく、カメラも得意なようですね)


こどもの日18

「ちょっと軽く顎を引いてみて?」


こどもの日19

「そんなに固くならないでも平気だよ」

(大衆の面前でナルトを「大事な友だ!」と大声で豪語するのは平気でも
記念写真1枚に眼を泳がせちゃうなんて、まだまだ修行がたりてませんね~)



こどもの日20

「ゴホン! あー、今度は俺が撮ってやろう」

(テレてるよ、珍しいね~~)


こどもの日21

「それじゃさ、今度は我愛羅とサイのツーショットを俺が撮ってやるってばよ」




こどもの日22

と… そこへ1人の騎士が現れました。

「良ければ私が撮ってあげよう」

木の葉の里に逗留中の侍、はじめさんです。
彼も砂の里の長に興味津々みたいですね。



こどもの日23

「砂影様、もう少しリラックスして… ハイ 




こどもの日24

            パシャ!


こどもの日25

           パシャ、パシャ!! 


こどもの日26


      パシャ、パシャ、パシャ!!!            


こどもの日27

(それでは、はじめさんもどうぞご一緒に入ってくださいな♪)

「…うむ」



こどもの日28

「はい、ラストにもう1枚行きますよ♪」

          パシャ!

(あ~~ 何かもう「こどもの日」関係なくなっちゃったし…) 
      ┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

でも「NARUTO」の作中では、まだ彼らは15~17歳くらいの設定なんで
すよ、確か。 だからまだギリギリ子供の日もありかなぁ~~)

はじめさんは違いますよ! 
(一気に平均年齢上げてるし…)


こどもの日29

こどもの日や端午の節句をテーマにしようと思ったのに、結局は
男クサイ「男ドール祭り」みたいになってしまいました~~ (ダメね…)

上の4人は初めてお迎えした男の子ドールです。
その頃はまだイスルはなかったからねぇ…

しかしやっぱりテヤンは大きいよね。 
並べて飾ってるけどガタイが良いです。


なので、可愛い男の子のアキラ&ニチカの2人にラストを閉めてもらいましょ


今日からの4連休はお天気大丈夫そうですね。

楽しい休日をお過ごしくださいませ~~



見て下さり有難うございます♪ 拍手&バナー、
ポチっとしていただけると嬉しいです♪
↓       ↓       ↓       
       

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

ズラではない、はじめだッ!!

但し、桂ではないっ、斉藤だッ!!



ズラちぇんじ6

昨日は手短なご挨拶で失礼した。
改めまして私の名は、はじめと申します。


元々はカヴァリエというテヤンでしたが、到着から数日後には
黄金の美髪を引きはがされ、すみれ色の瞳と共に、落札したミショネリーのズラに
取り換えられ今日に至っていたのだが…


ひさびさに主へのお目見えかと思えば、またしてもカスタムアイを取り換えられ、
その上、ズラまでも替えよとの仰せに、いやはや…いつもの事ながら驚かされております。




ズラちぇんじ7

先刻までの瞳の色は少々、子供っぽいからと別の瞳に替えられたが、まあこれは良いとしよう。

おぉ、このブラウスとブーツは元々私の身に着けていた物ではないか!!

しかしこのズボンと申すこれは、確かレイン殿の物では?




ズラちぇんじ8

今度はズラも替えよと?

ムム… (カビラジエイ?)

このズラ、これもレイン殿のであったはず!!





ズラちぇんじ9

更にズラを替えよとな?

何やら忙しないことだが… これは…
青嵐殿のズラではないか!!


悪くない、元と同じく中央で分けた長髪であるしな。
やはり武士ゆえに、長髪が一番しっくりくるようだ。




ズラちぇんじ3

フム…。


たかがズラ、されどズラか。
このズラ1つ替えるだけで、これほど様子が変わろうとはな。

いやはや侮りがたしはズラとでも言うべきなのかもしれぬ。




ズラちぇんじ10

明るめの短髪、しかも前髪が下りていると多少なりとも年嵩が下がってみえるようだ。

なかなかこれは長く身に着けておいたゆえに、なじみ深い物がある。




ズラちぇんじ1

同じ短髪でもこの赤銅色のズラは、何やら刺し色がされているせいか
躍動感があるように感じられる。




ズラちぇんじ2

そしてこの青嵐殿の長髪、同じ赤味でもこちらの方が幾分おちつきがある。

やはり私には、長き髪は落ち着くようだ。





ズラちぇんじ4

我が名は斎藤はじめ…

長い事、命名されず… 漸く命名された名前なのだ。





ズラちぇんじ5


     以後、お見知りおきを……。








ズラちぇんじ11

このテヤン、カヴァリエさんの初期設定は吟遊詩人だったか、王子様的な設定だった気がします。

どういう訳か、この方はピンとくる名前が見つからず、ずっと「王子」と呼ばれてたのですよ。
ほかの子達はするっとマルッと決まってたってのにねぇ。

で、先月ブログを始める時にカテゴリー分けをしていたら…
急に降りてきたんです、「はじめさん」って名前がね。

そういう事もあるのね。   ∑(=゚ω゚=;) マジ!? 

そして「はじめ」って名前は10代の頃からずぅ~~っと
好きだった新撰組の斉藤 一さん、その人と同じジャン 

(世間一般では、沖田さんや土方さんが絶大な人気を誇っていてもね、
私は謎多き、孤高の侍、斉藤さんに憧れてましたの)

今でこそ、佐藤浩市さんとかが演じて日の目を見るようになったけどね。

とにかく斉藤さんは今でも永遠のヒーローなもので、命名の「はじめさん」って
いいかも~~ 
チュッ☆^ヽ( ̄・ ̄*)=(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ

なので、基本設定「心は侍」です。
間違っても「ちょんまげプリン」にはなりません。


あ! カヴァリエのデフォで洋剣があったのに忘れてたッ、残念



見て下さり有難うごじゃいます♪ 拍手&バナー、ポチっとしていただけるとうれしいです(*´ω`*)
↓       ↓       ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村





ごあいさつは明日、改めて。

ちょっと花寒

今日は少し季節がもどっちゃいましたかね、ちょっと寒かったです。

ホントはブログ初登場した、はじめさんのイメチェン(ズラチェン?)で、
更新したかったんだけども、間に合わなかったわ。

花粉症でもないのに、やたらとクシャミが出てたから風邪っぽいのかも。
まあ、明日改めてしょうもないこの続きをUPしますね 





見て下さり有難うごじゃいます♪ 拍手&バナー、ポチっとしていただけるとうれしいです(*´ω`*)
↓       ↓       ↓       ↓       ↓
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村



まさかのカスタム…切っ掛けはこの子でした。



DVC00284_convert_20120331001038.jpg

ここからはいつもの可愛いお嬢さん関係ではありません
いわゆるアニメキャラ系のカスタムドールですので、お嫌いな方は飛ばしてくださいね(;^_^ A



この子は私が初めてカスタムをするキッカケになった子です。
少年ジャンプの「NARUTO」(ナルト)が好きで、中でもこの子の元キャラの我愛羅(があら)が好きでした。

その頃うちにはブライスが数体いるだけで、その熱も少々下がり気味でした。
で、ネットをプラプラ見ていたら、全然知らないドールが出てきて「これナニ?」と思ったのがこのテヤンだったんですけどね。
やたらとヴィジュアル系な韓国発信のテヤンに興味津々になって、さらに手繰っていくとテヤンをカスタムしてる
サイトに繋がっていって、あとはもう好奇心でエライことになってましたよぉ。

で、具体的にどんなカスタムをしたいというのが無かったからだと思うけど、やってみたいカスタムはヒラメキました。 
それが我愛羅でした


DVC00279 - コピー


我愛羅用に購入した子はハッシュというテヤンでした。
凄くメイクがきつくてビックリしたけど、何となく雰囲気が似てるかなと思って(髪の色とかも)
どこまで落としていいのか判らず、結果的にメイクは全部落として一から描き直し&塗り直し。
初めてカスタムしようってのに結構な力技というか、怖いもの知らずだわね(*≧m≦*)ププ

パステルは持ってなかったので自分のメイク用品で重ねてヌリヌリ♪
我愛羅はもともと眉がないので、陰影のバランスが難しくてイメージとして参考にしたのは
若き日のロックスター、デヴィッド・ボウィーのメイクだったような。
…カスタムメイクというよりも、もはや特殊メイク系ですわねコレは。
(我ながら無茶したわ~ ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ )
 
そしてオデコには彼のトレードマークの「愛」



DVC00136_convert_20120331000924.jpg


確かに今でもそうですけど、ブライスのカスタムは難しい&大変&開頭するのが怖くてそれに比べて高等なテクニックを試そうとしなければ、こちらのシリーズの子達はやりやすかったかな。
まあ、飽くまでも自己満足の域ですけどね~  プププッ (*^m^)o==3

多分この子は一般受けは絶対にしないのは判ってます。 解ってるけど凄くカワイイんですっ、私的には

しかしあれですね、グ★ーヴさんのボディってヤワ過ぎませんかね?
我愛羅は最初に靴を脱がせた時、呆気なく足首がもげました……( ̄皿 ̄メ) ォィォィ!!
いずれボディを買い直してあげないとね。

そしてこの子を境に、私のカスタムもどきの餌食になる子達が延々と後に続いたのでした。
それはまた後日に致しましょう。


見て下さり有難うごじゃいます♪ 拍手&バナー、ポチっとしていただけるとうれしいです(*´ω`*)
↓       ↓       ↓       ↓       ↓       


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村







Top

HOME

まこ丸。

Author:まこ丸。
残念なくらいにアナログ野郎です。
ブライスに夢中になってからかれこれ13年、
一時期は下降気味だったのに再度、お熱が再上昇!!  そしてとうとうヴィンブラにまで…。 ブログについてはほぼカンでやり始めたので、おいおい慣れていくんですかね。 
のんび~りテンポでやっていきますわ。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

未分類 (43)
Vinブライス 金髪6桁 (はぐみ) (19)
Vinブライス ブルネット7桁(ひなた) (8)
Vinブライス 赤毛7桁 (あゆ) (7)
Vinブライス 黒髪6桁 (あかり) (3)
フルーツパンチ (マコ) (4)
フルーツパンチ (ジョゼ) (5)
初期ハリウッド (ハリー) (2)
あちゃちゅむずきん (楓) (8)
ミスサリーライス (クレオ) (5)
ルージュノワール (メリー) (1)
デヴィデラクール (ピピン) (2)
パラディバイモノコムサ (ルカ) (4)
サンデーベスト (しゅん) (2)
モンドリアン (リンダ) (0)
カプチーノチャット (ロビン) (2)
ディアレレガール (如月 キサラギ) (1)
ミッドナイトスペル (いろは) (2)
タルト アンド ティ (クラリス) (1)
アレクシス エメラルド (フィアナ) (9)
マラケッシュメランジェ (シエナ) (1)
なんちゃってスケデ (マルティーナ) (0)
サンディマルシェ (フレデリック) (1)
ハイホーマリーン (ひよこ) (1)
スプライトビューティ (リリス) (1)
シンプリーペパーミント (ユーリ) (1)
ユーフォー・ア・ゴーゴー (ソラン) (0)
アートアタック (ユージーン) (3)
ローズ・バド (モーティシア) (3)
アジアンバタフライ(きよら) (0)
テーラーギブソン (浅黄) (4)
プリマドオーリーオーブリー (アンリ) (3)
ファンシーパンジー (ケイトリン) (1)
チェリービーチ (アイシャ) (1)
チェリーベリー (マヤ) (0)
ボヘミアンビーツアゲイン (陽毬) (1)
カデンスマジョレット (ルビィ) (0)
Misaki (サシー・ストライプス) スパルジン (7)
Misaki (ゲット・グラフィック) マチルダ (2)
ムッシュZ (静流(シズル ) (1)
ムッシュZ (那由多(ナユタ ) (0)
ムッシュZ (黄花(キカ ) (0)
ムッシュZ (森羅(シンラ ) (1)
ムッシュZ (楼蓮(ローレン) (1)
ムッシュZ (紅波)クレハ) (0)
ムッシュZ (風雅(フゥガ ) (0)
ムッシュZ (出雲(イズモ ) (1)
ムッシュZ (音羽(オトワ ) (0)
ムッシュZ (輪音(リンネ ) (0)
イスル マオ (アキラ)&アポロ (ニチカ) (19)
ダル プキ (マニ)&ドトリ (小梅) (5)
プーリップ(聖良) 弥(あまね) (1)
テヤン ハッシュ(我愛羅)青嵐(ナルト)レイン(サイ)カヴァリエ(はじめさん) (4)
ミディ ミルク&ハニー  (ニーナ) (4)
ダル  プキ (マニ) (3)
不器用な手芸クラブ&工作モドキ (9)
ミニチュア、フィギュア、食玩 (1)
好きな物たち♪ (5)
(0)

QR

この人とブロともになる